www.lockport1stpres.org

渡された明細レシート所持義務はあるのだろうか???結論を先に記載するとキープする必要は特にないというのが解答です。ある人によっては所持していることが個人が使った履歴を持っておきたいと思う場合は保管しておけばよいだろうし、それらの痕跡は無くても問題ないという場合にはとっておく必然性はない。但し月々郵送される使用履歴との照らし合わせ作業には絶対このような利用レシートは不可欠。レシートをその時までは最低限保存しておかなければ、どの場所で何日にいくらくらい利用したか?ということについて明確でなくなるだけではなく、誤った請求の他重複した請求等の確認がすることができないからリスキーです。クレカを利用した内容は利用レシートがない限りは覚えておくことはできないはずです。利用履歴が到着する1ヶ月もしくは2ヶ月くらいの期間は、厳重にレシートを保存するべきである。クレカのレシート破棄法》クレジットのレシート破棄方法はとてもシンプルなのです。見ず知らずの人に不正な使用をされないようできるだけ細かくちぎって破棄するだけです。簡単なシュレッダー等が自宅で利用できる際には念のため使うのが良いでしょう。クレカの利用内容を記載しているレシートなのであるから、カード番号など機密情報の内容について知られてしまうことがとても多く詰まっています。ゴミ同然の明細レシートと軽視せず、廃棄は注意を払って行うようにして欲しい。近頃は安全対策の意味でレシートにナンバーなどの情報が表記されない利用レシートも出ているが信用しすぎは禁物である

コンテンツメニュー